国土防災技術北海道株式会社
 HOME技術情報 > 防災情報管理・GISお問い合わせサイトマップ
会社案内業務案内技術情報リンク

地すべりGIS

 当社の提案する地すべりGISは、地中および地表の地すべりに関する3次元情報をデータベースとして取り込み、地すべり機構解析、地すべり対策工の設置、作業道路の計画、景観シミュレーション、地すべり動態シミュレーションとの連携が実現できるシステムです。

治山GIS

 情報を電子化しGISで管理することにより、解析・評価・管理等の効率化を図ることができます。地形図や写真・山地災害危険地区・治山台帳の内容の整理・管理、観測テレメータ等の連携、他部署との連携が可能になり、事業全体の効率化を図ることが可能になります。

都市情報GIS

 当社では、行政における各種業務に対応するGISを、その構築に係るコンサルティング、資料収集整理、データ入力及び測量・計測からシステム構築、カスタマイズまで一貫してお受け致します。半パッケージ化された製品と強力なカスタマイズ・ツールにより迅速且つ柔軟にシステム構築を行うことができ、日常業務の改善・効率化を最大限にバックアップします。

森林GIS

 森林GISでは、森林簿・森林基本図・オルソ画像等を一元管理できる基本システムと、森林施業システム・ 治山システム・林道システム・保安林システム等の個別業務支援サブシステムを整備し、これらとの連携を図ります。例えば、森林施業システムでは、基本情報を基に要間伐林分を抽出・集計し、施業計画書等を自動的に作成することができます。

Web型すべり自動観測

 Web型地すべり自動観測システムは、地すべり情報をリアルタイムでWeb配信します。WWWブラウザ・携帯端末などインターネット接続環境があれば、何時でも観測データにアクセスできます。センサー種別や Webコンテンツは現場に合わせた柔軟な設計が可能です。

緊急災害対応車

 毎年発生する土砂災害から尊い人命や財産を守るために、災害発生時には、迅速な現地観測・監視体制の確立が第一に肝要です。当社では、土砂災害発生時の早期警戒避難体制に資することを目的として、土砂災害監視システムと専用車を配備しています。監視カメラ・土石流センサー・地すべり自動観測システム・警報器をそろえ、さらに山間奥地で規模や立地条件を問わず、データ通信可能な衛星電話を搭載し、土砂災害の観測・監視に速やかに対応致します。

Sponsored Content